ヤマト科学(株) ラボキューブ中央実験台 [ 品番:LCA-185T ]
特長

●研究室の省スペース、研究者の作業動線の効率化などをコンセプトに、使いやすさを追求したシリーズのスチール中央実験台です。
●天板の表面硬度はモース硬度4(鉛筆硬度9H)を実証しました。
●フェノール樹脂をセルロースファイバに含浸させ、高温高圧で硬化したノンアスベストの熱硬化性フェノール樹脂板であり、抜群の耐薬品性を備えた実験用無垢甲板です。
●電子光線で表面処理を施すEBC技術(電子照射処理)により、優れた平滑性、不浸透性、耐衝撃性、耐摩耗性、耐食性などを実現させました。
●間口1800mmタイプです。

仕様●均等積載量(kg/台):540
●間口(mm):1800
●奥行(mm):1500
●高さ(mm):850
仕様2●本体:耐薬品性粉体塗装仕上げ
●アジャスター付
注意●運賃、据付費別途申し受けます。
原産国(名称)日本
コロンコード8010328500
コロン名称ヤマト 実験台
本体質量258kg


次へ

前へ